忍者ブログ
バスケとランニングと家族の話
 208 |  207 |  206 |  205 |  204 |  203 |  202 |  201 |  200 |  199 |  198 |
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

昨日行われた息子の県大会の結果

一回戦 69-46◎ (゚∀゚)ノ

二回戦 52-29×  (TдT)

冬と同じベスト8どまり・・。

これで息子の中学校でのバスケは終わり。

昨日は仕事を休んで会場で観てました。
息子は腰を痛めていて、開会式が終わると同時に一旦整骨院に行ってテーピングをしてもらい、再び会場へ。
車中で話す息子、気合が入っているのが分かります。
親としては「自分の力を出し切る」ことだけを願って観ていました。

一回戦、最初は固かったようですが、全体的にみんなリラックスしてやりたいことが出来ています。
シュートも確立よく決まっていい感じw
相手も素晴らしいチーム。第3Qまではほとんど互角。
終盤こちらが3ポイントシュートを連続で決め勝利。 
試合内容も充実して、「強くなったなぁ・・・」と感動。

二回戦は、冬の準優勝校 強いです。でも今ならやってくれそう・・・。
試合開始直後、こちらの高さが威力を発揮しいきなりの連続ポイント!
しかし徐々に追いつかれ、すばやく対応されてしまい、終わってみれば大差の負け・・・。

試合中「全力を出し切れ!」と念じながら見ていました。みんな必死でした。あきらめず最後までボールを追いかけていました。
思えば、中学校に入った時には男子バスケットボール部は上級生2名だけの試合すら出来ない状態でした。その2名も抜け、1年坊主が体格の大きな3年生相手に試合して、なかなか勝てずに悔しくて泣いていました。
それから2年、体も成長し、生意気だけどバスケに対してはツネに真剣に取り組んだ結果、県のベスト8まで来ることが出来ました。目標は全国でしたが、やはり選手層の薄さは厳しかったようです。
でも、だからこそ団結し、信頼し、ここまで来れたのかもしれません。
他のチームの保護者の方からいつも、「おたくはチームワークが良くてうらやましい」と言われていました。
「それだけが取りえですから・・・」と笑っていましたが、多感な思春期の子供たちはちょっとしたことで心を閉じてしまいます。強いのに選手がバラバラ・・・そんなチームも多いようです。
その中で、逆にチームのまとまりだけで勝っていたような状況にみえました。

息子は、キャプテンでした。生徒会長で、試合前にも関わらず練習に顔を出せない日々もあったようで、悩んでいました。でも全て終わった今、信頼できる仲間のおかげで素晴らしいチームが出来上がったのです。

息子が入った時の顧問の先生がわざわざ試合を観に来てくれていました。入学前に男子バスケは部員がいなく存続自体危機的状況だったのを、息子たちが入るからなくさないでくれ・・・と頼み込んだ経緯があったので、先生に息子たちがガンバっている姿を見せることが出来て、本当に良かったと思います。

そんなハラハラドキドキと感謝の中学生活もあと半年。
次のステップではどんな素敵なことが待っているのか・・。
息子たちの未来が明るいものであるように願ってやみません。
PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人しか読むことができません)
無題
お疲れ様でした~。
終わってみればあっという間ですね。
「同じ釜の飯を喰った」って表現があるように、ただのクラスメイトよりも一緒に部活をしてた友達の方が強い絆で結ばれてると思いますよ。
素敵なチームメイトに乾杯♪
こたつむり 2010/07/27(Tue)20:54:34 編集
頑張った
みんなが1つになって同じ目標を目指すというのはいいことですね。
部活のメンバーは、いつまでも「仲間」なんでしょうね(^Θ^)。
ひょうすべ URL 2010/07/28(Wed)08:02:31 編集
こたつむりさんへ
ありがとうございます。
ホントにあっという間です。
中学生だから子供の追っかけなんかしたら、息子に煙たがられるだろう・・・と気を使っていましたが、最後はしっかり観ることができてよかったです。
あの甘えん坊がいっちょ前にやってるのを見ると勝敗なんてどうでもよくなりますよ。
emij 2010/07/28(Wed)10:05:41 編集
ひょうすべさんへ
いい仲間や先生にめぐり合えたことに感謝しなければ・・・と息子には伝えました。

息子の夢は先生になってバスケの顧問になることらしいですよ・・・はっきりとは言いませんが。

今の気持ちを持って指導者になるのなら、それは素晴らしいことだと思います!
emij 2010/07/28(Wed)10:08:19 編集
おつかれ!
いつも、バスケに真っ直ぐで、
真面目に取り組んでる息子さん、
えらいな~!と思います。
入学してから引退まで、あっという間だったよね。
ゆゆも、色々と問題があったのに、
よく頑張ったと思う。

部活を夢中でやった子は、
集中力あって切り替えも早い。
未来は充分テッカテカに明るいと思うよ!w
あおば 2010/08/04(Wed)19:22:47 編集
あおばさんへ
今度はゆゆちゃんも受験ですね。
息子、夏休み満喫しすぎで怒られてますが・・(;´Д`)
親と一緒で尻に火がつかないとやらないんだなぁ~
ごめんね遺伝だから(笑)

emij 2010/08/05(Thu)07:51:13 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
♥ Admin ♥ Write ♥ Res ♥
カレンダー
05 2018/06 07
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新CM
[09/09 emij]
[09/05 あおば]
[07/09 emij]
[07/09 こたつむり]
[07/04 emij]
フリーエリア

タグはここ
バーコード
カウンター
Copyright ©  走ったぶんだけ、おとなになれた。  All Rights Reserved.
*Material by Pearl Box  *Template by tsukika忍者ブログ [PR]